スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未だ読んでいない人の為に…⑬

 
書く書く…と言って書かない。その内、誰かに訴えられるじゃないかと、僕は怯えています(笑)。しかし、僕も日々、血の涙を流しながら戦う(零細)企業の戦士でもある故、侭ならない時もあります。特に週ジャンが合併号とか休載(あるジャンのないナル)って時は大抵、衆生の休み時と重なっていて、当然、世の中と連動してる…仕事をしてる…僕もその影響下にあります。特に年末年始とGW。これはもう地獄と言ってもいい。きっと閻魔大王も許してくれる…って言うか、閻魔大王がこんな会社は嫌だと言うくらいの地獄です(笑)。だから誰もナル×ジャンを訴えないでください。そして、上がらない時にはケルベロスもそういう事…燃え盛る地獄の豪火の中で…なんだと思って頂けると助かります。

それで…書けない時の神頼みじゃないですけど、「サスケの答え」と密接な関係にあるイタチの存在に今一度触れて頂きたい。サスケが大蛇丸を復活させ、大蛇丸が両腕を取り戻し呼び出した「全てを知る者たち」でしたが、その証言とはイタチの正しさを実証(決して反証ではなかった…)する為の材料に過ぎないのです。ここまでの面子だろうが出汁にしてしまう…サスケにとってイタチとは斯様にも尊き存在なのであります。そして、サスケが確かめたいイタチの核心とは?!しかし、そんな疑問は『NARUTO -ナルト-』を共に読み解くご同輩には愚問でもありましょう。穢土転生が幅を利かせてしまって、命の重さが蔑ろに…との想いもあるでしょうが、イタチの泣きの一回で絞り出した…

「あの一言」を今一度噛み締めてください。

「序」(「愛している」と言ってくれ!!)

「紡」(「愛している」と言ってくれ!!)

「月」(「愛している」と言ってくれ!!)

「標」(「愛している」と言ってくれ!!)

「言」(「愛している」と言ってくれ!!)

四の五の言ってないで書けやーッ!!すまそn




 

第627話「サスケの答え」(弐) | BLOG TOP | 第627話「サスケの答え」(壱)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。