スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第645話「二つの力…!!」②

 
<ゲラゲラ>「ガハハハ!
もう先代のどの火影も超えてるぜ
そういう意味じゃな!」<ゲラ>(九喇嘛・陽)

「むっせーぞォォ!!!!
九喇嘛のバーか!バーカ!」(ナルト)

「ガハハハ!
バカは親近感も抱かれやすい」(九喇嘛・陽)

「だが気にするな…
そこは心配いらん…」(九喇嘛・陽)

<フン>「べ…別にバカなのは
心配してねーよ!オレってば!!」(ナルト)

「イヤ…そこじゃねぇ……

その状態のまま

仙人化できるかもしれねェ…

そういう意味で言ったんだ!」(九喇嘛・陽)

「え…!?」(ナルト)

「いいか…
お前は忘れてるかもしれねーが
ペイン長門ってのと最後やり合った時だ

奴の言い分に
ワシも怒りが抑えられなくなってな…
あの時お前はちょうど仙人の状態だったが
ワシのチャクラが出すぎて…

ワシの力と仙人の力が

うまく同調(しんくろ)したことがあった」(九喇嘛・陽)

「ん〜〜〜
そんなことあったっけ?」(ナルト)

「……」(ナルト)

「あ〜〜〜!!
そう言うお前は仙人修行ン時に
じいちゃん仙人との仙人の術
邪魔しただろーが!!」
(ナルト)

「ワシは蛙なんぞとルームシェア
する気はなかったからだ!

それにな
お前がワシのチャクラが有りながら
仙人に頼るのも気に食わねーだろが!!」(九喇嘛・陽)

<ニヤリ>「!………
この意地っ張りヤロ〜!」<クイ>(ナルト)

「だからそりゃてめーだろ!!」(九喇嘛・陽)

もしかしたらナルトって今で言う「発達障害」じゃないのかな…と、僕は考えています。「障害」と言うとアレですけど、要は能力が均等でなく何かが突出して良くて、何かが極端に悪い状態を指すようです。特に日本においては何でも満遍なく整っているのが良いとされる傾向が強くて、のっぺり真ん丸なのが望まれる…お国柄なのかな。だから、ナルトみたいに歪な子は何かと弾かれます。アカデミーでもナルトは落ちこぼれでしたね。それに対して何でも卒なく出来るサスケは皆の羨望の的でありました。そんなナルトの転機とは例の「ミズキ事件」で登場した「禁術の巻物」に記された「多重影分身の術」との出会いであったと、僕は考えています。ナルトはこれまでその「一芸」でのし上がったのです。

でも、ま…フタを開けてみたら、ナルトが四代目火影の子でうずまき一族の希少なチャクラをも継承する名血だったという、「醜いアヒルの子」みたいなお話だった訳で、人生とは努力でどうこうなるものではなくて、銀の匙ありきだったと、一般庶民は<ガクッ>と両肩を落とすのでした(笑)。僕は誰もがナルトのようになれると思うな!!と常に警告しているのは中二病の危うさというものを身をもって経験済みだからですが、少年少女が自らの伸び代を早い内に斬り捨てるベキではないと、些か反省をばしております(汗)。自分を見下すのはもっとズーッと年老いてからでいい。自分が何にでも成れる可能性を否定する必要は無い。ああ…自来也はそう感じながらあの水底に沈んだのだ。

そんなこんなでケルベロスの中二病も未だ完治せず…ですが、サスケが痛々しくて堪りません(笑)。サスケもこれまで充分苦労しています。散々な人生だったと言えます。その果てに兄の運んできた眼にまで手を出して、サスケとしては完全に「うちはの高み」に立ったと確信していたと思います。しかし、ふしぎ花の尾獣玉発砲に際しては僅か二人…ナルトと重吾…しか救う手立てを持たず。自慢の炎遁も十尾の人柱力には歯が立たず(汗)。その上、”尾獣モード”で示す驚異的なナルトのチャクラ量…というか、この場合は莫大なチャクラの制御能力かな…に腰を抜かす始末(汗)。おまけにナルトが「仙人の力」まで修得してて、サスケの鼻が<ポキッ>と折れる音が聞こえたような…。

そんな時にサスケの傍らに重吾が登場して、ナル×ジャンでは何となくサスケに移植された「重吾細胞」がフラグっております。「仙人化」という用語もそろそろと出ているのも皆さんも気が付いていると思います。大蛇丸が生成した酵素としての「呪印」などではなく、重吾から直に細胞を供与されています。”鷹”の雲隠れ乱入の「崩落」にてサスケがキラビの雷犂熱刀を浴びて、胸の肉が吹き飛ばされて瀕死の状態から「重吾細胞」をうずまき一族の末裔である香燐のチャクラを吸って復活した一件からそんなに時間は経過していないと思いますが、そろそろサスケと馴染んだ「重吾細胞」が目を醒ます頃合いかな…と、僕は思っています。だから別に龍地洞の白蛇仙人弟子入りしなくていいのよ(笑)。

続きます。

 

第645話「二つの力…!!」③ | BLOG TOP | 第645話「二つの力…!!」①

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。