スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異議①

 
写輪眼は一つ巴→二つ巴→三つ巴文様で進化します。確か…三つ巴文様を「基本巴」と穢土転生で呼ばれた扉間が呼んでましたっけね。そして、才能在るうちは一族であれば多大なる後悔を経験することで万華鏡写輪眼にアップしますが、その個体に兄弟等の移植可能な近親者が居ない場合は瞳力を使えば使う程失明に向かう時限的な制限が課せられる…。運よく兄弟が居た場合も目の奪い合いが発生します。それ以外では禁術指定されるイザナギイザナミがあって、術の発動が失明と引き換えなのでうちは一族内部で目の奪い合い=殺し合いが発生します。結局、うちは一族は強力な瞳力や瞳術を得る為に同族で削り合うしかない…かなり悲惨な運命を課せられた一族なのだと言えるでしょう。

ちなみにイザナギはダンゾウの提示(イザナギユニット)に拠れば三つ巴(基本巴)文様の写輪眼で発動可能ですが、柱間細胞による肉体の六道化が必要(イザナギ陰陽遁六道の力)であると、小南を後ろから<ブスッ>と太っとい注射器の針みたいな武器でトビ(オビト)が突いた時に提示がありました。それで穢土転生のイタチが例の「愛している」の行で、うちは一族内でイザナギの乱用が過去に在ったとし、それを戒める為にイザナミが開発された…みたいに証言してるので、柱間細胞の取り込みに関してはうちは一族に予めノウハウが存在したと考えるべきでしょう。その他、眼のやり取りに関して、一族内で禁忌の実験が繰り返されたのもいろいろと証言がありましたね。

任務とは言え、イタチが同胞(同族!?)であるうちは一族を手に掛けたのは、放っておいても同族で殺し合う宿命がある…という諦めが心の何処かにあったからなんじゃーないかと、僕は思います。うちは一族においては、才能ある者であれば…写輪眼野心イザナギ柱間細胞の取り込み?)を引き寄せ、野心は仲間の死を引き寄せるのです。そして、仲間の死は多大なる後悔となり万華鏡を開く…。しかし、万華鏡失明への一本道でしかない。多分、これらの写輪眼の運用に関するノウハウとは「うちはの石碑」に記されていた内容なのだと思います。そして、その解読に基本巴→万華鏡で差別化される情報管制が敷かれていたところが嫌らしいと言えば嫌らしい…と、僕は考えています。

ちょっと提示不足でアレなんですが、マダラの提示に拠れば、柱間細胞の取り込みも「うちはの石碑」の教唆に拠る筈です。しかし、イザナギ陰陽遁であり、六道の力柱間細胞(か、それに準拠する肉体)が必要であるか否かが微妙に史実…というか提示に反映されていなくて、うちは一族が古来、柱間細胞を最上位とする弟系の肉体を取り込んで来たかがイマイチ飲み込めませんが、うちは一族内でのイザナギの乱用の歴史(それに対するイザナミの開発もあった)があった以上、一族が手を繋いで強力する方向ではなく、互いに削り合い奪い合って来た事実はあったように思います。うちは一族とは八方塞がりで減少傾向を仕組まれた呪われた一族であった事だけは確かでしょう。

そして、彼らは純粋無垢に「うちはの石碑」を信じて、その教唆通りに行動を規制されていたのだと思います。何時だったかイタチが上役に切れた時に、あれは一族の純粋無垢さ=「うちはの石碑」に対する妄信を批判してたんじゃないのかな…してたのかも知れないな…と、近頃、僕は考えています。もしかしたら…なんですけど、「うちはの石碑」には情報の提供だけではなく幻術みたいなものが仕込まれていたんじゃないのかなー…と疑いたくなる(笑)。それか兄系が父・六道仙人の教えや導きに極めて従順に調整されていたか…?そう考えたくなる程、兄系・うちは一族とは六道仙人にとって都合のいい子供なんですよ。極論すれば、たった一人の六道を創る為の踏み台なんだから。

忍連合って、明らかに弟系の勢力ですよね。瞳術ありなしじゃなくて組成的に…。それは弟系が互いに削り合い奪い合うように教唆される事無く発展できたからです。ぶっちゃけ、それは「うちはの石碑」が瞳力者・兄系のみを狙い打つ手引書で、弟系はそれに影響されなかったからで、結果的に兄系はヒール(悪役)として選抜されて、”暁”なんて極めて小規模な組織でしかなく、それも最後にはボッチで世界を向こうに回す…みたいな図式が余儀なくされていた…。「うちはの石碑」を六道仙人が本当に遺したのなら、それは恣意以外の何者でもなかろう。僕はその部分に少なからず憤りを覚えます。親として、それは慎(つつし)むべきだろう…と。その前に当事者も「何してるんだ!!」って思う。

きっと、彼もそう考えてたんだ…。

続きます。

 

異議② | BLOG TOP | 第654話「うちはオビトだ」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。