スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第664話「父親だから」①

 
「!

誰だ!?」(穢・扉間)

<ヒュー−−−>

<ザ><ザ><ザ>

(…大蛇丸はサスケの状況によっては
体を奪いにかかるかもしれない…
それが君麻呂の想いでもあるが…
香燐はそれを許しはしないだろう…)(重吾)

「………」(大蛇丸)

「!!」(香燐)

「サスケの居た場所に誰かいる!」(香燐)

「チャクラに覚えは?」(大蛇丸)

「……ない!
けど……」(香燐)

「けど何ィ?」(水月)

「このチャクラ…

すごくイヤな感じがする!」(香燐)

「ならもっと急がないとねェ
どこの馬の骨かも知れない輩に
サスケくんが何されるか
分からないものね」(大蛇丸)

(…彼の風ここまでかしらね)(大蛇丸)


(ちくしょう…)(香燐)

<ダッ>(香燐)

「香燐!

だからってそんなにとばすと
すぐバテるわよ」
(大蛇丸)

香燐がサスケをロストしているから「サスケの居た場所に…」と言っている訳で、つまり既にサスケのチャクラはゼロになったって事なのでしょうか。それだとサスケはもう死んでいる…なので、香燐の能力を持ってしても感知できない程微量になっている…という風にナル×ジャンでは解釈しようと思います(笑)。しかし、サスケに近付くこの人影…一体誰なんでしょうか?①扉間が知らない②香燐が知らない③すごくイヤな感じ(がすると香燐が感じている)という条件の重なる人物。香燐が知らないんだからダンゾウが消えて、扉間が知らないんだからイズナが消える…。イザナミの夢幻回廊からカブトが脱出できたんかしらと一瞬思いもしますが、それなら香燐感知出来る筈です。

香燐はナルトのチャクラ「温かい」と評していましたので、残念な子ではありますが、根は優しくて力持ちという事で、香燐「イヤな感じ」だと言うのだからきっと悪いヤツなんでしょう(笑)。しかし、何で裸足なんだろう?僕は先週からそれが心に引っ掛かってまして、裸足で戦場をほっつき歩いているのはこの戦争に参加してていろいろと被害に遭ったキャラではないかと思うんですよ。じゃなきゃ裸足が好きなキャラなんだけど、そんな人居ましたっけ?(笑)微妙に”暁”に拉致られていたヤマトが逃げ出して来た?と考えたりしましたけど、それだと「イヤな感じ」がマッチしないんです。確かに香燐とは敵同士で相容れないけど、香燐はもっと公平に感じていると思うので。

イヤーッ!!スミマセン!!ホントに誰だか分かりましぇーん!!今回のタイトル(父親だから)に掛けてフガク!?って線も考えましたが、イタチに殺されてますからねー。それにサスケを誰よりも愛していたフガクフガクはイタチよりもサスケを深く愛していたと僕は考えています)が「イヤな感じ」というのも違います。ここは大外一気にホムラとかコハルと言った「うちは虐殺」大戦犯が罪滅ぼしか?でもそれも余りに唐突過ぎますし、扉間が知らない条件に反します。カブトの穢土転生が解除されてますからサスケに遺恨のあるデイダラでもない。でもここでうちは一族の残党が出てくるのもアリかなとも思いますので、ナル×ジャンであるあると言い続ける「道」関係者…とか。

それか、サスケの大ピンチを何とかするのはやっぱ「うちはシスイ」じゃないかと期待を込めて予想しますけど、それが「イヤな感じ」というのとマッチしないです。あくまでも香燐公平に感じてる筈なので「イヤな感じ」というのは具体的にはダンゾウみたいなキャラじゃないかと思いますので、シスイがそんなイヤな(チャクラの)奴には思えんのでこれも違いそうです(汗)。しかし、これで全くの新キャラだったら怒りますよ(笑)。まさか白ゼツ!?確かにチャクラを自由にコピーできるから理屈的には誤摩化せるけど、ちょっとイヤ(←面白くない)だな…。マダラはサスケに興味を示さず捨て置いたけれど、サスケの直巴(永遠の万華鏡写輪眼)を回収する必要がありますけどね。

ま…下手な考え休むに似たり…という事でナル×ジャン妙案なし!!です(笑)。しかし、大蛇丸の動向が気になります。サスケの身体を奪うのか、それともサスケを担ぎ上げて忍界の趨勢を見守るのか?それを非常に注意深く重吾が見守っている描写が面白いなと思います。ただ、重吾のサスケに対する興味があくまでも君麻呂の遺志を介したものだった…大蛇丸のサスケ乗っ取りを善しとしている点…というのが引っ掛かりがありまして、重吾君麻呂を尊重するように、重吾の中でサスケも君麻呂同等の存在になってたんじゃないのかな?と、香燐じゃなくて重吾も許さない的な感情をここで抱いて欲しかったなと感じました。いやしかし…大蛇丸不気味で素敵(笑)。

続きまーす!!(遅くなってすみませーん)

 

第664話「父親だから」② | BLOG TOP | 第663話「絶対に」⑤

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。