スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第670話「始まりのもの…!!」③

 
「ワシのである大筒木カグヤ

遠い場所からお前達のこの地に来た

神樹の実を取りに来たのだ

お前達もこの戦争で見たあの神樹…
そのチャクラの実

カグヤはその実を喰らい
力を得てこの地を治めた

どこから来たかどうでもいい事だ…

母は強かった…誰よりも

人々は母を兎の女神だのだのと呼び

崇め恐れていた

後にカグヤは2人の子供を産んだ
そのうちの一人がワシだ

ワシら兄弟は兄の残した罪をあがなうため
神樹の化身である十尾と闘い…
それを己に封印した

チャクラの実を取られた神樹は
それを取り返そうとして暴れていたのだ

それからさらに後
ワシも二人の子供をさずかった

インドラ

アシュラと名付け

忍宗を教えたのだ

だが二人は大きな差があった
ワシの強いチャクラを持つ遺伝子と
そうでもない遺伝子…


その伝承が極端に出現したのだ

優秀な兄インドラ

落ちこぼれの弟アシュラ」(ハゴロモ)

↑ココッ!!輪廻天生する前の穢土転生のマダラが柱間に説明してたのと同じです。兄・インドラ弟・アシュラがお初ですが、この時、マダラの情報源「うちはの石碑」だと本人が仰ってました。そうなると、やっぱ「うちはの石碑」を残したのは六道仙人・ハゴロモだったんだろうなとなり、そうなれば兄系に対する肩入れだけじゃー不公平なので、弟系に「予言」を設(しつら)えてバランス取ったんじゃーないですかね…と、僕は思います。「うちはの石碑」はハゴロモが精神世界の住人になる前に残したと思うんです。それに対して弟系(アシュラ系)は勝手に何とかなると期待してたんじゃないですかね。それで特に何も残さずに他界して精神世界に引き蘢った…。

しかし、それだと兄系(インドラ系)が余りにも優位で不公平過ぎるので精神世界に引っ込んだ後、ハゴロモはかなり後悔したんじゃないかと想像して笑いました。しかし死んでしまったハゴロモは物質世界(精神世界の外の世界)には関与できない…きっとメチャクチャ焦ったと思います(笑)。それで夢を見る度に幽体離脱して精神世界を彷徨ってしまう(←見かけ上死にかけている…)大ガマ仙人にハゴロモは目を付け、夜な夜な大ガマ仙人の夢に忍び込んで弟系の育成に関与を始めた…それが「予言」の真相だったんじゃーないでしょうか。それで大ボケの割りのは具体的だった大ガマ仙人の夢…ナルトをキラビ(タコ)にくっ付けたり、サスケ(眼に力のある少年)との関わりを意識させたり…も上手く説明できるのではないでしょーか。

それと何気に流してますけど、大筒木カグヤって間違いなく宇宙人ですよね。遠い所から来たって、絶対UFOに乗ってやって来たんですよね。何たって角だか(兎の)耳だかが頭からニョキッと生えてますから人間じゃありません。地球外知的生命体(侵略者…)。それが神樹の実(チャクラの実)を食べてホントに地球を制服しちゃったんじゃーないですかね。しかし、何故だかカグヤは子供を産んでいます。これはそんな地球外知的生命体たるカグヤが人間の男子と交わった結果だと僕は考えています。そして、カグヤと双子の兄だか弟も生まれるんですよね。それが「忍」の祖である訳ですが、そうして亜人としての「忍」が形成されて行ったというのは個人的にスッと素直に納得できます。

…それと、またまたサラッと流してますけど、ハゴロモに(恐らく)双子の兄弟が居て一緒に十尾と戦っているんですよね。それで結果的に十尾に勝利してハゴロモが十尾の人柱力になっています。問題なのは母・カグヤも含めてこの双子の兄だか弟のハゴロモの片割れ去就が有耶無耶に描かれている点ですかね。カグヤやハゴロモの片割れも最低でもハゴロモのように精神世界の住人となって活動する事だってできそうですし、後述がありますが、ハゴロモの二人の子である兄・インドラ弟・アシュラのようにチャクラ…少年誌的な残留思念みたいな…になっても尚、物質世界に何とかして干渉していてもおかしくないです。ここ…結構大きな隠し球があるかも知れない部分だと僕は思います。

もしかしたら、十尾の人柱力となったハゴロモに血継絶後(仮称)のチャクラが宿ったのが、その線引きに関係してるかも知れないと、僕は考えています。ぶっちゃけると、兄・インドラ弟・アシュラがチャクラとして滅す事無く後世に影響を及ぼせるのもハゴロモが獲得した最後にして最強のチャクラである十尾の人柱力のチャクラ血継絶後(仮称)が関係してるような気がしてならないのよ…僕は。ところで、ここでもハゴロモは人間の女性と交わってる筈です。でないと子供が生まれません(雌雄同体という考え方もありますけど、それが遺伝的に伝承された描写がありませんから却下です…笑)。こんな風にして亜人が生み出されるのは生物学的には侵略になるのかな?って思ったり…。

続きます。

 

第670話「始まりのもの…!!」④ | BLOG TOP | 第670話「始まりのもの…!!」②

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。