スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第700+2話「写輪眼の少年…!!」④

 
「でね
あちしィ…旅に出ようと思うの…
本当のパパとママを捜す旅
サラダもついて来て!」(チョウチョウ)

「!」(サラダ)

「?
ん?どした?」(チョウチョウ)

「…それ…
…それだよ!」
(サラダ)

(パパを捜してハッキリさせる!)<ダッ>(サラダ)

(それがダメなら
このメガネ女の居場所を
突き止め直接聞いてやる!


シズネさんか七代目に聞けば
2人のどっちかの居場所くらい…)(サラダ)

サラダを見てると、どうしてもタブレット純になってチクチクと突っ込みたくなります(笑)。けど、こういうのを「正常性バイアス」(社会心理学、災害心理学などで使用されている心理学用語で、自分にとって都合の悪い情報を無視したり、過小評価したりしてしまう人の特性のこと)って言うんかなってふと思います。サラダは今、自分だけは大丈夫!!自分を生んだのはサクラでメガネの女は関係ない!!と心の中で叫んでいる筈です。それにチョウチョウの思い付きにホイホイ乗っかるのだって、ホントは物心ついてから会ってないサスケに会いたいだけなんだよなー…って思えて可愛いです。ともあれ、これで新たなクエスト(探索。探求)の大義が整ってめでたしめでたし…じゃて(笑)。

しかし、ここまで明らかにサラダが香燐の子だと分かり切ってるのってキッ神らしくない…っていうか、これがフェイクでその裏にもっとギョ、ギョエーッ!!<ピーッ!!>と耳の穴から蒸気が吹き出すくらい驚く衝撃の新事実が出て来るんじゃないでしょうか?例えば…例えばですよ。何らかの事情があって香燐アレなことになってしまってサスケ輪廻眼の能力で香燐転生させたのがサラダだとか、香燐の細胞を元にナルトサスケ陰陽遁を用いて新しい生命を創造した…とか、或いは全く別の線で香燐第三の男との間にサラダができて何らかの事情でそれをサスケが引き取った…とか。それか香燐が勝手にサスケ<ピーッ!!>を奪って受胎しちゃったとか。だって…

この世界観何でもアリ!!なんだもの(笑)。

続きまーす!!


第700+2話「写輪眼の少年…!!」⑤ | BLOG TOP | 第700+2話「写輪眼の少年…!!」③

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。