スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第555話「矛盾」


あらすじ:三雷の胸の稲妻形の傷が八尾戦で負った情報からナルトは尾獣螺旋丸の錬成に入ります。ナルトの掌の中で練られる白と黒のチャクラの質量の異常さにドダイが驚嘆する中、ナルトの尾獣螺旋丸は失敗に終わってしまいます。尚も三雷は攻撃の手を緩めず連合軍の忍を薙ぎ払い続けます。そんな中、ナルトはキラビと八尾にコンタクトを取ろうと思い立ちます。ドダイに相談すると運よくドダイが通信班所属で直ぐさま中央のいのいち経由でキラビにアクセスする道が開けます。しかし、そこに三雷が急襲をかけて来ます。三本貫手をグーパン(無本?)に変えて人柱力のナルトを気絶させ捕獲する作戦に出た模様です。それを溶遁・護謨玉でドダイが防御しつつナルトを隠蔽しダミーの護謨玉(ゴムの球体)を弾ませ三雷はそれを追跡します。

ドダイの機転で生まれた僅かな時間を利用して、ナルトは通信班経由でキラビにアクセスします。ナルトは八尾にかつて三雷と殺り合った例の一戦を聞き取りをします。やはり三雷がタフで凄まじい攻撃で焦ったらしく、どうやら相討ちになって二人とも「前のめりに倒れた…」との証言を引き出します。ナルトは意を決し仙人モードに入ります。溶遁・護謨玉を見切った三雷が迫る中、仙人モードで螺旋丸を練ります。三雷は雷遁の鎧を纏い一本貫手でナルトに一直線。仙人モードのナルトも迫り来る「最強の矛」から逃げる事なく三雷との間合いを詰めます。ナルトは仙人モード蛙組手の機動性と危険感知に懸けます。狙いは三雷の一本貫手の腕!!ギリギリまで三雷を引き付けたナルトは一瞬三雷の矛先を躱します。

次の瞬間、螺旋丸を三雷の一本貫手の左腕(の肘辺り)にヒットさせ、三雷の一本貫手を例の右胸の稲妻形の傷に弾き自傷を引き起こします。ナルトには八尾の聞き取りであった「前のめりに倒れた…」から三雷の稲妻形の傷が八尾の尾獣玉ではなく一本貫手の自傷だった見立てがあった訳です。最強の盾=雷遁の鎧+超回復体質と最強の矛=一本貫手の「矛盾」をナルトは衝いたのです。三雷が「恥」として稲妻形の傷を他言しなかった理由がそこにはあった。でも、それ言うなら穢土転生が「矛盾」だらけなんだけど…痛いところを突かれた三雷は穢土転生の塵芥に崩壊し、再生しようとするスキに封印班にグルグル巻きにされて封印完了されてしまいます。お次は「我愛羅VS二水」の戦場にシーンがスイッチされたところで…続く。

業務連絡:三連休を満喫中です。昨日は相方のトレーニングでクッタクタで、今日はお部屋の模様替えをしながら相方と休息させて頂いとります。すだれを二重にして昼でも薄暗い部屋でイチャイチャしています。今晩から明日に掛けて今週号の補足と例の「月が綺麗ですね」の〆を仕上げる予定です。ま…僕の興味はイタチ兄さんに集中していますんでサラッとした扱いでスミマセン。補足が必要な部分もありますのでそこは上手くフォローしますね。次は「我愛羅VS二水」ですかね…イタチ兄さんはその後…KFB(カブトフルボッコ)までもう少し魔が開くかも知れません。トビも輪廻眼の元人柱力のペイン六道でどっかに向かってますし、まだまだ先は長そう。皆様、良い三連休を!!!

 

第555話「矛盾」(補足) | BLOG TOP | 「今夜は月が綺麗ですね」(110912)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。