スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第559話「増援到着…!!」③

 
<ハァ><ハァ><サッ>

「行けサイ!」(カカシ)

(封印術!虎視眈弾!!)(サイ)


<ズイ>

<ガフ>

<グイッ>

<ズオオォ>

<ズン>

エーッと、前半ちょっとイイ話が続いたんですが、ここら辺から機械的な伏線の回収に入ります(笑)。サイの「虎視眈弾」は対戦に入ってからカカシが提示した「根の封印術」です。カカシはかなり早くから暗部でブイブイ言わせてた筈なので「根」に対する造詣が深いんだと思われます。何気に元鮫肌所有者の忍刀七人衆の鬼鮫に殺された河豚みたいなオッチャンをカカシが首斬り包丁で斬り裂いてますが、カカシは千鳥=雷遁チャクラを刀身に流して使ってますね。首斬り包丁は血中の鉄分で自己再生する特性があって、水月が使ってると時にキラビの雷遁刀で傷付いて、それが元でポキッと折れちゃったけど忍連合の忍の血を吸って再生しましたね。もしかしてプラナリアみたいに折れた先っちょも再生すれば増殖できますね(笑)。

ま…そんなどうでもいい話しかできなくてスミマセン。本編の勢いに乗せられて書くタイプなので本編がアレだと感想までアレになってしまいます(笑)。ところでサイの封印術ですが、超獣偽画の応用で対象を二次元に取り込んで封印してしまう何気に高次元な忍術です。ちなみにサイの超獣偽画とか思いっきり陰陽遁っぽいです。と言うかサイの使う墨が特殊なのか?秘伝系の忍術なんですかね。土・水・火・風・雷のチャクラ性質云々が関与しなそうなので、こう言うのは陰陽遁か陰と陽の性質変化が関係すると考えた方が良いかと思われます。ナルトの風遁修行でヤマトが急かしてカカシが説明端折ったんですが、あの時しっかり説明してくれたら今頃こんなに飲み下しが悪くなかったのにね(笑)。


「よし!あと3人だ!!」<ザッ>(ガイ)

「大丈夫かサイ!?」(カカシ)

「ハイ…まだ…いけます!」(サイ)

「安心して虎を描いて下さい!
またボクが守ります!」(リー)

<ダダダダダダ>

河豚のオッチャンを封じて残り三人って事は既に四人は封じてるって事だ。誰が残ってるんでしょうか?再不斬が封印されたのは見たし、ちょっと胸糞悪かったけど(汗)。そして鮫肌のオッチャンだからオリジナルの忍刀持ってない子がカカシに狙われたんだとしたら、満月(ヒラメカレイ)なんかもサクッと封印されてたりして。ま…どうでもいいっちゃーいいッスけど、この戦域には忍刀が終結してるので水月乱入して来る可能性を残してると思います。水月は忍刀を全部コンプさせて何かを狙ってる筈なんです。水月が存命し未だに忍刀を狙ってるんだとしたら、それらをコンプした時に何かが起こる筈なんです。”暁”にあって水月は特異でしたから、その謎解きは是非とも端折らずにお願いしたいです。


「…ついに敵の増援だ……
…またずいぶんな数だな」(カカシ)

「白いな…
チャクラごと変化して成り代わってるのはこいつらか!?
ここからは荒れるぞカカシ…!」(ガイ)

<ザッ>(ナルト)

「!」(ガイ)


「こっちも増援が到着だな
…約一名」
(カカシ)

「ナルトくんには影分身の術があります!!」(リー)

「今の状態じゃ
それはできねェーんだ…」
(ナルト)

九尾チャクラモードであっても影分身の影分身はできないんだ。僕は多重影分身って影分身が分身してねずみ算的に影分身が増殖する忍術だと思ってたんですが違うんですね。しかし、ナルトが九尾チャクラモードで戦闘する間、九尾はナルトのオリジナルのチャクラを食いまくってる訳で、そのお陰で少し前に対面した時はゲッソリから復活してましたね。結構ナルトと長話したりして、ナルトが九尾のチャクラに影響される様に九尾もナルトのチャクラに影響されて、ドンドン双方が接近して行くんじゃないかと想像したりしました。キラビと八尾の今のように、ナルトが九尾を「九ちゃん」と呼ぶ日が来るんでしょうか?我愛羅も心配してたけどナルトは相当無理してるし。戦争の終結のタイミングでナルトのフリーズはあり得ます。

連合軍はキラビの八尾とナルトの九尾を奪われたら白ゼツ部隊や穢土転生組を掃討しようが負けですんで、不利っちゃー不利なんです。そもそも命の無い輩を相手にしてる時点で連合軍って不毛な戦いをしてる訳で、闇雲に戦うのではなく、忍刀をキッチリ収集するとか、外道魔像を破壊、或いは鹵獲するくらいの策略が欲しいところです。こんな時に木ノ葉のコハルとかホムラなんかが知恵袋となって活躍すればいいのに…と思うんですが、この辺の希望はコレまでも尽くキッ神に却下されて来たんで多くを望みません(笑)。ここはナルトの九尾チャクラモードを疑わず受け容れたカカシ以下ガイ・リーの天然系(多分白ゼツの変化にも素で対応してた?)に免じて無かった事にしましょう。フラットな展開で続きます(笑)。

以上、七頁から十頁上段まで。(残りは明日…オヤスミー!!)


 

第559話「増援到着…!!」④ | BLOG TOP | 第559話「増援到着…!!」②

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。